FC2ブログ

ダイナモ屋敷

Home > 2011年03月23日

 

動物には鼻毛が無い

今夜は雪だった。おお、寒い。庭駆け回るほどの体力も気力も電力も我が家には無かった。夜の計画停電、思ったよりも短い時間で済んだ~。ゲーム音楽をBGMに、娘とコタツに入ってガールズトークしようと思ったが、娘が寝ていた。何故に寝る?ねてしまうとはなにごとだ!!!!

娘の学校から書留が来た。あの地震の日から学校は実質 閉校状態が現在も続いており、当然の事ながら中学の卒業式や終業式も中止に。で、学期末のお楽しみの「成績表」が書留でやって来たのだ。数字の羅列を眺めてたら、溜息が出て、もしかしたら体中の空気が抜けたんじゃないかと思うくらいヒドイ溜息が出たほどのヒデェ成績だったが、先生からの所見にソレなりに褒め言葉もあったりして、怒る気持ちも無くなった。っていうか、人として親として、怒ったからって何がどうなる事も無いんだよなって事をようやく学習したんだね、きっと。かといって、何もかも達観できるほどのフトコロの広さはモチロン無い。

で、成績表見てて一番驚いたのが、欠席日数が「0」だった事だ。娘は確か、風邪で学校を休んだ日があるんだが、その日はクラスで10人くらい一気に欠席者が出て、即座に学級閉鎖になったのだった。なので、学級閉鎖⇒公休日扱いになっておったのだ。「やった!皆勤賞狙えるかも!!!」と、喜ぶ娘。喜べ!人間は体が資本じゃ!健康にさほど留意しなくてもどうにかなるモンじゃのぅ!

旦那が「我が町では一度も第4グループが計画停電実施されてないのはどういう事だ!!!」と言っていた。何故なんだろね。そういう事は気にしない方が長生きするんだよと思いつつ、今月の電気代を0円にしてくれたら この妙な不公平感も昔はあんな事あったね、って笑い話になるに違いないよとか思うのだった。
スポンサーサイト