FC2ブログ

ダイナモ屋敷

Home > 雑記 > シラスご飯食べたい

 

シラスご飯食べたい

雑記 2011.09.26 Mon

炊き立ての白いご飯に白ゴマ振って、釜揚げシラスと青シソをどーんと盛って、軽くポン酢掛けて、バクバク食べたい。あ~…食べたい。ちなみに、今夜はアンカケきのこウドン作って食べた。夜更かししてると、そのうちに腹が減って、食べ物のことばかり考えるようになるので、早く寝なきゃ…。

今日の帰宅のバス、ちょっとドキドキした。かなりドキドキした。
私が帰宅のバスに乗り込んだとき、バスの運転士さん、ジジイ、オッサンの3人が乗っていた。バスが進んでいくと、ジジイが突如立ち上がり大声で
「何じゃーーー!!!このバスはT駅行きじゃないのかーー!!!!」と叫んだ。叫び声でビビった。ジジイはオッサンに「このバス、最初はT駅行きだったよなぁ?」と問いかけると「は?知らないよ」とオッサンが答えた。ドラマが始まった。

んで、ジジイは運転席に詰め寄り
「ワシが乗ったとき、バス表示には確かに「T駅行き」って書いてあったのに、今、急に「M駅行き」になってる!どういうこっちゃ!何を騙してるんじゃーーー!!!!」と、更に大声で叫びまくる。
運転士さんは「最初からM駅行きです」と返事をしても、
「うるさい!」「だまれ!」「うそつき!」「くそったれ!!!」と、ジジイはヒートアップ。これに、業を煮やした運転士さん、マイクを通じて
「バス表示は最初からM駅行きです。お客様が間違えただけです」と、実に冷静に返答。
しかし、ジジイは「ふざけるな!人をだましおって!直ぐにバスを止めろ!ワシはT駅に行かなきゃならないんだぞ!!!!バカにしやがって!このクソ野郎!!!」と、吠え続ける。
「分かりました。バス料金は頂きません。このままM駅に行きますか?それとも降りますか?」と、運転士さんが紳士的な選択をジジイに求めたところ、
「今すぐバスを止めろ!ワシは急いでるんだ!!!!いま直ぐに下ろせ!!!」と、ジジイが運転士さんに自分のバッグをぶつけようとしたその瞬間、オッサンがジジイに向かって
「おい、やめろ!!!!警察に電話するぞ!運転業務中の運転士さんに触るな!!!!どけ!」と言った。

オッサン、偉い!と、心の中で拍手した。

「うるせぇ!おまえはスッコンでろ!さっき、知らねえってほざきやがったくせに、黙れ!」
「何がお前だ!てめえにお前呼ばわりされる覚えは無い!とにかく運転士さんから離れろ!警察に電話するぞ!いま直ぐするからな!!!!」

「お前」に「てめえ」…思わず噴出しそうになったが、我慢。

「うるせえ!お前、バス会社の人間だろ!バス会社の人間だから運転士を庇うんだろ!バカ野郎!!!そんな茶番が通用すると思ってんのかぁあああ!!!!」
「お前のやってる事は業務妨害だ!警察に電話するからな!いいな!運転士さん、そいつを絶対にバスから下ろすなよ!!!現行犯で逮捕だ!」オッサンはジジイを指差しつつ、電話を操作し始めた。
するとジジイ、さっきまでの殺気が消え、「えっ!やめろ!ワシは、ただ、バスを止めてくれって言っただけだ!そうだよね、運転士さん?」と、弱腰モードに急変。警察という言葉がジジイの攻撃力を急激に低下させた。

警察権力、恐るべし。ジジイの豹変、恐るべし。

「停車ボタンを押してくだされば、いつでも停車いたします」と、運転士さんは冷静に答えた。「いかがなさいますか?」と言ってる間に、また一つ停留所を通過。
「早く止めろ!直ぐココで止めろ!直ぐに下ろせ!!!!下ろして下さい!!!」と、ジジイ。
ジジイは停車ボタンを押す事をすっかり忘れてしまっていたが、幸い、次の停留所で、バスを待つ乗客が居たので、バスの扉が開いた。ジジイは素早く下車。車内は何事も無かったように静かになった。

恐怖の時間は終わった。何にもクチを挟めなかったのが今になって残念に感じたり。しかし、バスの運転士さん、ずっと冷静沈着だった。偉い…!そもそも運転業務は出来ないけど、私には絶対に客商売って無理。そう思った。
 
 

Comments     ⇒ コメント欄へジャンプ

name
comment
MEL : URL

#- 2011.09.27 Tue 01:14

なんとも読み応え満点な…

おっさんヒーローすぎる…
まあ実際には事を荒立ててる感もありますがw
こういう人が居ない世の中は嫌だなあってのも真理

おこじょマ柔 : URL

#- 2011.09.27 Tue 02:01

多分、バスの運転士さんは、そういうのしょっちゅう経験してるのかもしれませんね…。
この前日高屋でも、ギター持った人に、お前どうせひけねえくせに、かっこつけてんじゃねえよ、とかいちゃもんつけてるジジイがいました。
ああいう大人になったら、おしまいですね;;
マジで、気をつけます。

それにしても、私もおっさんみたいな人になりたいです。

ぴら : URL

#- 2011.09.27 Tue 07:39

うわ、すごすごっ!!!!私もこのおっさんみたいに冷静になりたい。
一言まじりたい。

piyomaru : URL

#- 2011.09.27 Tue 08:40

なんというリアルまほろ駅前。こういうおじいさんいるいる!私も運転手さんやおっさんみたいになりたいです。
とっさの判断でこれだけ対応できるって素晴らしい!

かず : URL

#- 2011.09.27 Tue 08:51

すごい・・・
その場にいたら黙って見てるしかできないな・・・

冷静でいた運転手さんもすごいな~
私なら言い返してそうです・・・
よって・・・客商売は向かないとおもわれます。

ムームー : URL

#- 2011.09.27 Tue 09:21

ぶんママさん
わぁ~読み進むうちに興奮してきましたわ、ガハハ~
運転手さんの冷静さ素晴らしい!
オッサンもカッコいいわ、こういうジジイいますよね。
寸劇見てるみたいねぇ。
ぶんママさんの啖呵聞きたかったなぁ、うふふふ
最近年とともに過激な自分が怖いです、猛獣化
するみたい~こわ~

恐怖の時間が無事に終わり良かったですね。

記号士 : URL

#- 2011.09.27 Tue 09:54

おっさんかっけえ!!理不尽じいさんに出会ってもそこまできっちり対応ってなかなかできないもんですよ・・・運転手さんのクールっぷりにも惚れそうになりましたがw

ぶりあん : URL

#- 2011.09.27 Tue 10:07

停車ボタンを押さないからとバスを停めない運ちゃんも、警察呼ぶって脅してるおっさんも格好良い!
それにしてもこのジジイ何がしたかったんだろう?

みゆ : URL

#- 2011.09.27 Tue 21:38

うわぁ~
怖いですね
近所のバスの運転手も、何度もやられていて、トラブルあるたびに怯えてしまうようですよ

怖いですよね~

ももえ : URL

#- 2011.09.27 Tue 21:52

こんばんわ~。

まるで、ドラマみたいな感じです。
その場に、ぶんママさんがいたのですよね~。

読んでいると、興味深々だけど
実際、その場にいたら
緊張の一瞬でしたよね~。

ドラマだったら・・・。
バスジャックなどで、ぶんママさん今頃
人質だったりして~。

だけど、被害がなくて何よりです☆

ともみん : URL すごいですねー

#- 2011.09.27 Tue 23:43

おじさん、偉い!!! 
ジジイ、警察に電話されて豹変って、情けない!
そう言えば、バスのトラブルで殺されちゃった運転手さん、いましたよね。
怖いよねー。 
世の中、自分勝手を通り過ぎた、訳のわからない病的な人が増えてきているから。

しらすに大葉か~。美味しそう。 この前、庭の大葉を根こそぎ抜いてしまった・・・。
2,3本、残しておけば良かったな。

puffpuff : URL

#- 2011.09.28 Wed 19:25

うわあ・・・大声だけでもビビるのに、言い争いになったら
絶対チラ見しつつ目が合わないように知らん顔するな。
ジジイが運転手さんにつかみかかって事故にならなくて良かったです!!
オッサン、ヒーローですね。家に帰って語ったに違いない!!

シラスに大葉!いいっすね。
お昼に梅と大葉とバターのせご飯をしてみました。

Ash : URL 慣れの境地

#pYP6J5lA Edit  2011.09.30 Fri 00:29

め、迷惑じじい(苦笑)。
しかし、運転手の冷静沈着ぶり……
実は日常茶飯事とか?(ぉぃ)

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可