ダイナモ屋敷

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 雑記 > たのむ

 

スポンサーサイト

スポンサー広告 --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

たのむ

雑記 2012.11.27 Tue

風がビュービュー吹いてて寒かった。歩くのがイヤだった。

トラックバックテーマ :「ロボット、機械にやってもらいたいことは?」

お掃除ロボ、ルンバの動きようが無いくらい、床が見えないからアレな感じ。特に娘の部屋は最悪。なので、娘が不要だと言った参考書や教科書やノート類を束ねたらすんげえスッキリした。

問題は、束ねた紙ゴミ=資源ゴミを、指定された曜日にゴミ置き場に持って行かねばならんのだが、これが物凄く大量なので今から気が滅入ってるところ。ああ、力持ちロボが欲しい。腕に装着するだけで、どんな重たい荷物もヒョヒョイと持ち上げられる装具があれば…!しかし、重たい荷物を持ったら、腰にも響くし、膝にも響いて歩けなくなるだろうな…。というわけで、ゴミ出しロボが欲しい。粗大ゴミも家から搬出してくれたらありがたい…!

あとは、調理ロボットだな…手打ち麺が打てたり、ケーキ生地を作って焼いたり、野菜刻んで漬物作ったり糠床かきまぜたりして欲しい。そして私は寝る…!!!ロボットが各家庭に一台標準装備されるのは何年後になるんだろうか。

今夜、旦那は飲み会があった。今回は酔いはしたが、電車を乗り過ごすことなくキッチリ帰宅してきた。ヨカッタ、ヨカッタ。
 
 

Comments     ⇒ コメント欄へジャンプ

name
comment
MEL : URL

#- 2012.11.28 Wed 02:58

>ロボットが各家庭に一台標準装備されるのは

子供の頃に思い描いた部分ではあるのですが
ある意味それ以上に便利な
「インターネット」が各家庭にあるくらいなので
技術の進歩も捨てたものじゃないなと思わされます

ちびおば : URL

#- 2012.11.28 Wed 08:38

床が見えないくらいの部屋でも
沢ガニサイズのお掃除ロボットがいっぱいわさわさ働いて、
塵やホコリを喰ってくれたらいいのにな。
おっきなゴミはみんなでかついでゴミ箱に捨てに行く。
防水機能付きでお風呂掃除も。排水溝も。

記号士 : URL

#- 2012.11.28 Wed 13:02

>ロボット、機械にやってもらいたいことは?
是非とも調剤業務を・・・・と思ったけど、俺失業するじゃんか!!なし!!今のなし!!!w

ムームー : URL ぶんママさんこんにちは

#- 2012.11.28 Wed 15:33

おお~ロボットねぇ、私はやはりお掃除して
欲しいな、そこらじゅうを片付けて~
将来は一家に一台も夢ではなさそうねぇ。
乗り過ごすことなくお帰りになられて
良かった~
父が間違わずに家に戻った途端に、バタン!キューしていましたわ。

yasuko♪ : URL

#pxp6EQgQ Edit  2012.11.28 Wed 16:38

私もロボット欲しい 欲しいほしい
まず、掃除してくれるロボット  雑巾掛けもしてほしい 整理整頓上手で料理もすこぶり旨く作る奴...一家に一台 いや2代でも3台でも多い方がよかです
チョット待てyo- そんな働きロボットが出現したら、私干される家から追い出される~
主人 現役のころ忘年会で終電乗り過ごし ビジネスホテルにお世話になった事が何度も...ったく(>_<) 困った時期がありました
今は、弱くなってビール1本でご機嫌です 

ともみん : URL ロボット~

#- 2012.11.28 Wed 21:10

ルンバ、良いですよね! 私、掃除機魔なので
ロボットがずっと床の埃を吸い取ってくれるのかと思うと嬉しい。
娘に、ルンバに吸い取られちゃうよ!って言えば、床に散乱してる
オモチャを、ちゃんと片づけてくれるかしら。

世の中便利になって、いろんな家事をロボットがやってくれても
料理は自分で作りたいかな~。
あっ、ハンバーグをこねるとか、面倒なのはロボットにお願いしたいけど。

Ash : URL あくまでも自分で

#pYP6J5lA Edit  2012.12.02 Sun 22:02

> ゴミ出しロボが欲しい。

ゴミ収集者に取りに来いと言い出さないあたりに、
ぶんママさんの人の良さを感じましたよ!(笑)

ぶりあん : URL

#- 2012.12.11 Tue 13:27

ロボットに掃除と片付けをやってもらいたい!!
一度登録した場所に片付けてくれたらどんなにか…

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。